アジア【動画】モンゴルオリンピック関係者が3月10日、学校法人宮田学園を表敬訪問

Posted:2017年03月13日

 

3月10日午後2時、学校法人宮田学園を訪れたのは、
モンゴル国の教育・文化・科学・スポーツ省、体育・スポーツ庁のオドンバヤル副長官をはじめ、
モンゴルオリンピック委員会のゾルバートル副会長など9名で、
学校法人宮田学園からは、宮田道郎学園総長、宮田智栄理事長たちが応対しました。

宮田学園は、教育を通じた世界貢献の一環として、
2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの支援を表明しています。

その支援のひとつとして、
モンゴルバドミントン協会ナショナルチームの代表監督、石黒之武久氏を
国際貢献専門大学校の非常勤講師として4月1日に迎え入れるほか、
ナショナルチームの強化選手の一人となっているバトダバさん(21)が
奨学金制度を活用して、西日本国際教育学院に、2017年10月に入学することになっています。

モンゴル国オリンピック委員会は、宮田学園の支援を高く評価していて、
福岡県を訪問した際に、学園へ表敬訪問することが実現しました。

宮田学園総長は「出来る限りの支援をするので、何でも言ってきてください」とあいさつすると、
モンゴルオリンピック委員会の幹部たちは、「とても感謝しています」と応じました。

学校法人宮田学園が運営する「西日本国際教育学院」では、
テコンドーのオリンピック選手候補を輩出するなど、スポーツ分野にも力を入れていて、
この秋入学するバトダバ選手にも期待が高まります。



学校法人宮田学園

http://miyatagakuen.ac.jp/

 

1489381614_1.jpg

1489381614_3.jpg

1489381614_2.jpg

 

 

 

関連情報
2017年06月16日 【動画】宮田学園の留学生が日本語でスピーチ&プレゼン大会
2017年04月10日 【動画】国際貢献できる人材を目指して、336人が入学!国際貢献専門大学校で入学式
2017年04月06日 【動画】新しく生まれ変わる「学校法人宮田学園」、総決起大会を開催!
2017年03月24日 151人が新たな世界へ!学校法人宮田学園「国際貢献専門大学校」で卒業式!
2017年03月10日 【動画】325名の留学生が新たなステージへ!日本最大級の日本語学校「西日本国際教育学院」で卒業式

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ