アジア 【動画】スケールメリットを生かしてアジアの架け橋に!宮田学園グループ

Posted:2016年05月16日

 

 

福岡市南区に本拠を置く学校法人宮田学園。

日本語学校「西日本国際教育学院」の運営を始めて20年以上、アジアの架け橋として業界の第一線を走り続けています。

 

西日本国際教育学院は、日本最大規模の日本語学校として、常時750人から800人程度の学生に日本語を教えています。特色は生活のための日本語を教えるのではなく、大学受験を目指した室の高い日本語を教育すること。また、日本語だけでなく、日本文化を体感してもらうために、日本ならではの様々な行事を行っていることです。

 

国際貢献専門大学校は、2014年に開校。ITビジネスをはじめとして、日本語教師養成学科などグローバルビジネスの専門教育をおこなう2年制の専門学校です。開校以来、定員は増え続けていて、日本に居ながら、国際ビジネスの基礎を学ぶことが出来ます。留学生の日本での就職は極めて厳しい(日本全国の平均就職率は2割程度)と言われるなか、7割以上の学生が社会への第一歩を踏み出しています。

 

ほかにも、外国人の要人を接待する人材を派遣する会社、学生寮や学生のための食堂を運営する会社、教科書を開発する会社など、宮田学園は、それぞれの特色を生かしてグループ全体で国際社会に貢献できる人材をサポートしています。

 

■学校法人宮田学園 福岡市南区塩原4-17-77
092-541-8450
http://miyatagakuen.ac.jp

 

 

▼英語版はコチラ

 

 

関連情報
2017年03月24日 151人が新たな世界へ!学校法人宮田学園「国際貢献専門大学校」で卒業式!
2017年03月13日 【動画】モンゴルオリンピック関係者が3月10日、学校法人宮田学園を表敬訪問
2017年03月10日 【動画】325名の留学生が新たなステージへ!日本最大級の日本語学校「西日本国際教育学院」で卒業式
2017年02月17日 国際貢献専門大学校の留学生たちがオリジナルパンの開発へ
2016年12月20日 【動画】学校法人宮田学園総長ががうきは市長と会談

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ