学ぶ「新・桃山展-大航海時代の日本美術」九州国立博物館にて10月14日(土)〜 11月26日(日)開催

Posted:2017年10月10日

1507096811_1.jpg

 

 

「新・桃山展-大航海時代の日本美術」が九州国立博物館にて10月14日(土)〜 11月26日(日)開催されます。

本展覧会は、ポルトガル人が鉄砲を伝えた1543年(または1542年)から、徳川幕府がキリスト教を禁じ、貿易統制を布いて「鎖国」を完成させた1639年までの約百年間に焦点を当て、「文化交流」という視点から、この激動の時代の美術を改めて見つめなおします。

本展覧会では、目まぐるしく変化する時勢と、人、モノの往来に対して異なる外交政策をとった三人の天下人- 織田信長、豊臣秀吉そして徳川家康 – を各章の案内役にすえ、彼らの時代を彩いろどった名宝を、対外交流という観点からご紹介!

天下人が愛した狩野永徳や長谷川等伯ら安土桃山時代の巨匠の傑作も登場!

またエピローグでは、大航海時代に日本の屏風絵が数多く海を渡ったことに注目します。

激動の百年を新たな視点から見つめなおす「新・桃山展」をどうぞお見逃しなく。

 

 

<会場>九州国立博物館(太宰府市石坂4)

<会 期>平成29年10月14日(土)〜 11月26日(日)

<休館日>毎週月曜日

<開館時間>日曜日・火曜〜木曜日 9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)

 金曜日・土曜日【夜間開館】9時30分〜20時00分(入館は19時30分まで)

<観覧料>一 般 1,600円 / 高大生 1,000円 / 小中生 600円

<夜間割引料金>一 般 1,400円 / 高大生 800円 /小中生 400円

 ※夜間開館当日17時以降に当館内券売所で販売。夜間割引料金で購入されたチケットで17時以前に入場することはできません。

関連情報
2017年07月05日 氷河時代の暮らしが分かる!「世界遺産 ラスコー展~クロマニョン人が見た世界~」7月11日(火)〜 9月3日(日)九州国立博物館で開催
2017年04月16日 4月28日(金)から九州国立博物館の夜間開館がスタート!!毎週金・土曜日は開館時間が20時まで延長に
2016年09月25日 九州初上陸!「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画ー」10/4(火)〜11/20(日)九州国立博物館にて開催!
2015年09月01日 残り5日!大英博物館展in九州国立博物館!
2015年07月14日 大英博物館展が福岡にやってくる!!

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ