癒し太宰府天満宮「花菖蒲夜間照明」6月1日(木)~6月18日(日)

Posted:2017年05月31日

1496120676_1.jpg

 

初夏の風物詩「花菖蒲」が見ごろの季節を迎えるにあたり、太宰府天満宮では花菖蒲夜間照明が行われます。

6月初旬~中旬、東神苑の菖蒲池に約55種3万本が咲き誇り、紫・薄紫・白の花々が凛とした姿で水面に映る風景は格別です。

花菖蒲が花を咲かせる頃、夜間照明が行われ、昼間とは違う花菖蒲の姿を見ることができます。

また、6/3(土)、6/4(日)、6/10(土)、6/11(日)にゴスペルや篠笛、ジャズライブなどのミニコンサートが開催されます。

素敵な音楽と共に咲き誇る花菖蒲をお楽しみください。

 

 

花菖蒲は、自生種の「ノハナショウブ(野花菖蒲)」が改良されて作り出されたアヤメ科の園芸品種です。

「ショウブ湯」に入れるのは、サトイモ科の「ショウブ」。

葉がショウブに似ていて、花が美しいので「ハナショウブ」となったとされています。

花言葉は「うれしい知らせ」「優しさ」「伝言」「心意気」「優しい心」「優雅」「あなたを信じる」。

 

 

<開催場所>太宰府天満宮(福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号)

<照明期間>6月1日(木)~18日(日)

<照明時間>19時30分より21時まで

<期間中閉門時間>金・土・日曜日 21時 月~木曜日 20時

※開花状況により中止・変更がございますので、予めご了承ください。

公式ホームページはこちら 

関連情報
2018年05月25日 艶やかな初夏の風物詩「花しょうぶ」熊本・佐賀・長崎の名所を紹介!
2018年05月24日 艶やかな初夏の風物詩「花しょうぶ」福岡の名所を紹介!
2018年03月10日 梅酒好き必見!3月16日(金)~19日(月)大宰府天満宮にて『全国梅酒まつin福岡2018』が開催
2017年03月06日 150種類以上の梅酒が大集合!全国梅酒まつりin福岡3/10(金)~3/13(月)太宰府天満宮にて開催
2016年06月08日 初夏の風物詩、太宰府天満宮の花菖蒲が艶やかにライトアップされています!

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ