観るサクラの前に…ウメの花。もう見ましたか?

Posted:2014年03月06日

 1393922643_1.jpg

 

1393922332_1.jpg

 太宰府天満宮の梅の花が見ごろを迎えています。連日、たくさんの観光客で賑わっています。

 現在の梅の開花状況は満開。御神木「飛梅」も「私を見てくれ!」と言わんばかりに美しく咲き誇っています。

 

 現代は花見というと「桜」のイメージが強いですが、奈良時代以前は「花」といえば「ウメ」を指すことが多かったと言い伝えられています。また、平安時代の碩学菅原道真がウメをこよなく愛したことから、道真やその学問の神、天神様のシンボルにウメが使用されることが多いのだそうです。

 

 太宰府天満宮の境内には、約200種、約6,000本の白梅・紅梅があり、日本有数の梅の名所となっています。2月中旬~3月上旬にかけて咲くため、今まさに満開の見ごろを迎えているところです。みなさんも是非、一足先に春のお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?今週末が最後のウメの見納めかもしれません。

 

太宰府天満宮

http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

 

 

1393922332_3.jpg

 

 

 

 

 

関連情報
2018年08月10日 8月10日、11日の2日間「博多リバレイン夏祭り」が開催されます!
2018年06月27日 梅雨にも負けない!お役立ちグッズ5選
2018年03月10日 梅酒好き必見!3月16日(金)~19日(月)大宰府天満宮にて『全国梅酒まつin福岡2018』が開催
2018年02月15日 3万本もの梅の花!九州 梅の三名園のひとつ八女市立花町の谷川梅林にて「夢たちばな観梅会」が2月17日(土)~25日(日)に開催!
2018年02月14日 観梅シーズン到来!「春の花まつり2018 梅まつり」~3月4日(日)まで 石橋文化センター園内にて開催!

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ