糸島へ行こう!一足早く夏の風物詩であるホタルを鑑賞してはいかがでしょうか?

Posted:2014年05月29日
 1401261954_1.jpg
 

 

皆さんご存じ、夏の風物詩のホタル。

毎年6月頃になると、川の近くでキラキラと輝き出す、まさに天然のイルミネーション。

シーズンは短く、ホタルを見られるスポットも限られることから、

各地で一目その姿を見ようと多くの見物客でにぎわっています。

ホタルは、川の環境指標のひとつにもなっているほど、

水の綺麗なところでしか生息できないデリケートな生き物。

またホタルは夜行性で、昼間は暗くて涼しい草の陰などに隠れていて、

夕暮れとともに飛び始め、最も多く飛ぶ(光る)のは20時から21時の間と言われています。

 

 

そして糸島にもホタルの時期がやってきました!

20時にまむし温泉の前に集合し、

ホテルの案内人である高江支配人が、ホタルのいる場所に案内してくれます。

ホタルは自然の生き物なので、その時々で変わりますが雨が降ったり、

風が強い日はホタルは飛ばないので、その点はご了承ください。

 

ホタルを見たあとは、美味しい御膳を食べて、まむしの湯にゆっくりつかって、一日満喫できそうです。

一足早く夏の風物詩であるホタルを鑑賞してはいかがでしょうか。

 

 

 

◇ホタル鑑賞会◇

■ホタル御膳セット 2,200円

『入浴(タオル付)+食事』3名様より要予約

時期:5月20日~6月20日頃

時間:20:00~21:00

場所:まむしの湯 駐車場

ミニツアーも開催され、まむしの湯近隣ホタルのキレイな場所へご案内!

TEL:0120-506-426(ご予約・お問合せ)

http://www.mamushi-spa.co.jp/

  
  
関連情報
2018年05月23日 ホタルシーズン到来!観賞スポット&ほたる祭り情報!
2018年04月16日 「福岡マラソン2018」参加者募集!本日よりエントリー開始!今年から連続落選枠が登場!
2018年03月16日 糸島の春の訪れを楽しむお祭り「第四回 さくらいとしまつり」が糸島市櫻井神社で3月21日(水・祝)開催
2018年02月13日 白糸酒造蔵開き「ハネ木まつり」が2018年2月24日(土)~25日(日)に開催されます
2018年01月24日 1月28日に糸島 淀川天神社の百々手祭り(大飯喰らい)があります。

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ