新規2階層ページ

【動画】上野焼 そうめん鉢展 アクロス福岡匠ギャラリーで開催 【元気な地域ニュース】アクロス福岡匠ギャラリー 2013/5/28(火)


毎週、アクロス福岡に出展する匠たちを紹介するコーナー。
今回は 上野焼 そうめん鉢展を【動画】で紹介します。

【上野焼 そうめん鉢展】では、上野焼協同組合が主催を務め、13人の窯元の作品約250点を展示・販売しています。

会場には、夏の麺料理に合うそうめん鉢やつゆ猪口が展示されています。
また料理が栄える色とりどりの上野焼などが並んでいます。
400年もの歴史がある上野焼。「茶禅一味」の奥義を極めた豊前藩主細川忠興が上野の地に窯を築いたことがはじまりです。
そして忠興の献上品として、思考を凝らした多くの作品がつくられました。

ブースには、13人の窯元の緑・青・赤など色鮮やかで特長ある作品が置かれています。
上野焼伝統工芸士の熊谷守さんの所では、表面にひまわりなどの花々が描かれたお皿や湯のみなどが目を引きます。
作家はみな、伝統ある上野焼をベースに独自のアレンジを加え、今までにない上野焼を作っています。
守さんは「作家の多くは、他とは違う上野焼で、人を喜ばせたいと思っている」と話していました。

【上野焼 そうめん鉢展】には、作家の個性が光る、夏にピッタリな上野焼が集まっています。
また会場では、ロクロでの実演やロクロ体験(茶碗・湯呑みの制作)が行われます。

上野焼 そうめん鉢展
2013年5月28日(火)から6月2日(日)
10:00?18:00 (最終日16:00まで)

会場
アクロス福岡2階匠ギャラリー
(福岡県福岡市中央区天神1―1―1)
http://www.acros.or.jp/r_event/event_list.php?hall_cd=12

入場料
無料

実演
ロクロでの実演

体験
ロクロ体験(茶碗・湯呑みの制作/各2,000円)
※作品は焼成後、着払いにてご自宅にお送りします。

主催者:上野焼協同組合
田川郡福智町上野 TEL:0947-28-5864
関連記事
http://www.aganoyaki.or.jp/
添付画像
添付画像

CATEGORY|ニュースカテゴリー

QBC PICKUP

PAGEUP