トピックス

【動画】使う人にも支える人にも優しい、思いやりあふれる介護用ベッドです! 【元気な企業ニュース】 株式会社プラッツのミオレットフォーユー



介護用品を扱って20年。キャリアと実力で、業界の最先端を走り続けている株式会社プラッツが、この秋、最新鋭の介護用ベッド「ミオレットフォーユー」を開発したということで、QBCレポーター・北出恭子が体験レポートしてきました!

ミオレットフォーユーの最大の特長は、使う人の体型に合わせて、5か所あるベッドのパーツが自由自在に伸縮すること。ベッドのリクライニング機能を使って背中を持ち上げる際、通常のベッドなら、背圧・腹圧と呼ばれるベッドと身体の間に摩擦が起きるのです。そして、その摩擦によるズレが、身体が不自由な人だとうまく対処できずに、背中や腹部への痛みになるといいます。私も普通のリクライニングベッドを体験してみましたが、背中から首にかけて、引っ張られるような痛みが生じました。私は健常者なので、身体を少し動かしただけで、すぐに痛みは解消しましたが、身体が不自由な方だと、痛みを伴ったまま。しかも、寝たきりで言葉がしゃべることが出来ない方だったら、SOSも言えないので、かなり苦痛なことです。

そして、その背圧・腹圧・ズレを最大限に和らげる機能を備えたのが「ミオレットフォーユー」。実際に、私も使ってみると、滑らかに起き上がり、背圧などはほとんど感じられませんでした。この技術は佐賀大学との共同研究によって生み出された特許技術で、株式会社プラッツの、20年の集大成ともいえる技術なんです。

介護の分野は「自立」から「自律」へ。要介護者が、何もかも人にやってもらっていたら、自分でできることがどんどん少なくなってくるといいます。ミオレットフォーユーのような機能を備えたベッドを使うことで、要介護者の「自律」を促すことができるんだそうです。

介護する側にとっても、介護される側にとっても使いやすいミオレットフォーユー。かなりの優れものでした!

株式会社プラッツ
福岡県大野城市仲畑2-8-39
TEL:092-584-3434/FAX:092-584-3436
http://www.platz-ltd.co.jp/

?


添付画像
添付画像

CATEGORY|ニュースカテゴリー

QBC PICKUP

PAGEUP