観る日本三大火祭り 大善寺の玉垂宮にて本日開催!

Posted:2016年01月07日
 1452062105_1.jpg
 

 

福岡県久留米市大善寺にある大善寺 玉垂宮では、日本三大火祭りに数えられている1600年余の伝統をもつ新年の邪気を払う追儺祭「鬼夜」が本日1月7日13時から開催されます。

 

鬼夜(おによ)は大晦日の夜から1月7日までの鬼会(おにえ)行事のハイライトです。

 

大晦日の夜に御神火(鬼火)を灯し、神職によって神殿で守られ、国家安泰や五穀豊穣が祈願されます。そして7日午前中に鬼面尊神の神事と種まき神事が執り行われ、7日夜を迎えて満願となり鬼夜が行なわれます。

 

1994年には国指定の重要無形民俗文化財にも指定され、日本三大火祭りとされる玉垂宮の鬼夜では、日本一といわれる大松明6本が炎を上げて燃え盛り、それを数百人の裸の氏子若衆がカリマタで支えて境内を勇敢にまわります。

 

この火を浴びると無病息災といわれ、家内安全・開運招福を祈願する人々でにぎわいます。

 

【大善寺 玉垂宮 鬼夜】

日時:2016年1月7日(木) 13:00~23:00

場所:大善寺 玉垂宮 (福岡県久留米市大善寺町宮本1463-1)

問合せ先:0942-27-1887

関連情報
2018年01月05日 日本三大火祭りの一つ!「大善寺玉垂宮の鬼夜」1月7日(日)大善寺玉垂宮で行われます
2014年05月23日 日本三大みなと祭りのひとつ「門司みなと祭り」が5月24日から開催されます!

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ