学ぶ経営者の学びの場「第185回 博多経友会 大忘年会」開催!

Posted:2017年12月14日

 

 

 

1513150761_1.jpg

 

2017年12月5日(火)、福岡市博多区住吉にある、「グランドハイアット福岡」にて、

福岡で活躍する経営者のための勉強会「第185回 博多経友会大忘年会」が開催されました。

 

毎月、経営者が講師として登壇し、自身の活動や経験などを講演するというスタイルがとられている「博多経友会」。 

今回、講師として登壇したのは、JR九州旅客鉄道株式会社・代表取締役・青柳俊彦社長が、

これまでの歴史と自身の体験をもとに熱い講演が行われました。

 

会場には約100名の経営者や営業マンなどが集まり、過去に講師をした経営者たちをゲストとして招きました。

 

今回の講演テーマは「九州を元気に!そして、地域を元気に!」。

 

1987年4月1日、国鉄分割民営化され、JR九州として再スタートを切った。当初、事業の割合が鉄道81.8%、非鉄道18.2%と上場するには程遠い、極めて厳しい数字でした。

 

民営化を果たしてからといもの、毎年100億にも及ぶ赤字経営が続き、「上場は難しい」と言われ続けてきたが、九州新幹線の開業効果と、駅ビルなどの不動産事業の拡大で「鉄道以外」の事業で活路を見出されてきました。

そして、豪華寝台列車「ななつ星in九州」と「ゆふいんの森」などの観光列車での新規事業の挑戦が身を結び、

2016年の10月25日に東京証券取引所1部、翌日の26日に福岡証券取引所に上場を果たしました。

 

「30年間長い道のりでした。その歴史は、決して平坦ではなく挑戦の連続で、様々な努力をしてきました。

そして、株式上場は、ゴールではなくこれから飛躍していくための発射台。JR九州グループとして、

更なる挑戦のステージに立ち、「地域の元気」を生み出せるような未来をつくっていきます。」と語る青柳社長。

熱い講演に経営者たちは、真剣な眼差しでメモを取る姿が見受けらえれました。

 

講演会の後は、美味しいお酒と料理を楽しみながら、歓談が行われました。

また、プロのミューシャンによるジャズ音楽演奏が行われるなど会場は大盛り上がり。 

そして、司会進行役は元アイドルグールプLinQの「桃咲まゆさん」が元気いっぱいに会場に花を添えてくれました!

 

 博多経友会は、毎月第一火曜19時から行なわれており、次回は、博多経友会賀詞交歓会が1月9日(火)に開催予定です。

 

 

【第174回 博多経友会 賀詞交歓会】

(開催日時)2017年1月9(火)

(開催場所)福岡市博多区中洲5-2-18

       IPホテル福岡2F宴会場

(参加費)会員・学生:4000円  一般:5000円

(お申し込み・お問い合わせ)                                  

事務局・担当者:米倉・丸山

TEL:092-291-2103

http://hakata2002.com/

 

1513150761_2.jpg
1513150761_3.jpg
関連情報
2018年07月19日 【動画】きらめきウーマン72 福岡のガールズロックユニット「RoaR(ロアー)」
2018年07月18日 【動画】きらめきウーマン71 大分のアイドルユニット「SPATIO(スパテォオ)」
2018年07月17日 【動画】きらめきウーマン70 大分のアイドルグループ「Chimo(チャイモ)」
2018年07月15日 「西郷どん」を知る(その8) 薩英戦争と下関戦争
2018年07月13日 【動画】きらめきウーマン69 エステティシャンのえりさん

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ