イベント第40回福岡県伝統的工芸品展9月14日(水)~9月18日(日)アクロス福岡で開催!

Posted:2016年08月28日

 

 

 

 

1472188488_1.jpg

 

第40回福岡県伝統的工芸品展 "時を超えて~受け継がれる心と技~"が2016年9月14日(水)~9月18日(日)アクロス福岡で開催されます。



福岡県内の経済産業大臣指定の伝統的工芸品である「博多織」「博多人形」「久留米絣」「小石原焼」「上野焼」「八女福島仏壇」「八女提灯」を一堂に展示。
伝統の技にあふれる「実演・体験コーナー」では、7つの伝統工芸品の制作体験ができ、匠による実演を間近で見ることができます!

このほか、福岡県知事が指定する特産民工芸品33品目を匠ギャラリーで常設展示しています。

また、40周年を記念して博多祇園山笠振興会 顧問 瀧田喜代三氏による講演会が開催されます。

福岡の財産である伝統的工芸品を見て、人から人へ受け継がれた技や歴史を感じてください!

 

 

<伝統的工芸品とは>

1.主として日常生活で使われるもの

2.製造過程の主要部分が手作り

3.100年以上用いられてきた伝統的技術または技法によって製造

4.伝統的に使用されてきた原材料

5.一定の地域で産地を形成

上記5つの用件をそなえたものを経済産業省が「伝統的工芸品」として指定したものです。

 

 

伝統の技にあふれる「実演・体験コーナー」

【体験】博多人形、久留米絣、八女福島仏壇、上野焼の体験他

大人・子供とも参加大歓迎!※体験は一部有料

 

 

伝統的工芸品展40周年記念講演会

 日時: 2016年9月17日(土)、9/18(日)14:00~30分程度

 開場: アクロス福岡 1階コミュニケーションエリア

 講師: 博多祇園山笠振興会 顧問 瀧田 喜代三 氏

 テーマ 「山笠のあれこれ」

700年以上の歴史を持ち、博多人形や久留米絣等の伝統的工芸品との関わりも深い「博多祇園山笠」。

「伝統的工芸品」の歴史や特徴を、当振興会の会長を務めた瀧田氏に「山笠」目線で語って頂きます。

 

 

 

■日 時■  2016年09月14日(水)~09月18日(日)10:00 ~ 18:00 (最終日17:00まで)

■会 場■  匠ギャラリー   

        福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡2階 交流ギャラリー

        ※匠ギャラリー、メッセージホワイエ、アトリウム同時開催

■主 催■  福岡県、福岡県伝統的工芸品振興協議会 TEL:092-622-8780

■入場料■  入場無料

■お問い合わせ■     アクロス福岡文化観光情報ひろば

■電話番号■  092-725-9100

関連情報
2020年09月14日 天神に にぎわい戻る週末の展示販売イベント!くまもと豪雨災害復興支援に完売御礼!
2020年09月11日 コロナ後 ソラリアプラザで初イベント「福岡県伝統的工芸品展」9月12日(土)、13日(日)で開催!
2020年08月19日 願いを込めた技と美の世界「疫病退散工芸展」8/28(金)29(土)に警固神社で開催!
2018年07月09日 久留米絣の魅力を伝える学生イベント「KASURI FESTA 2018」、7月14日開催!
2018年05月01日 40の窯元から小石原焼が大集結!「民陶むら祭」5月3日~5日開催

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ