買うブーム到来!旅の新潮流 キャンピングカー旅!福岡キャンピングカーショー2019の最新キャンピングカー

Posted:2019年11月18日
 

 

1574014095_1.jpg

 

 

11月16日(土)、17(日)の2日間、マリンメッセ福岡で「福岡キャンピングカーショー2019」が開催されました。

このイベントには、120台の最新キャンピングカーが展示され、多くの来場者でにぎわっていました。

 

日本RV協会の調査によると、2017年のキャンピングカー総売上合計金額は前年比2.3%増の424億6975万円、過去10年の出荷台数も右肩上がりとなっているそうです。

国内のキャンピングカー総保有台数が10万台を突破。

車両も多様化しており、釣り向けやペット向けなど、趣味嗜好に合わせた特徴を持つキャンピングカーが毎年登場しています。

 1574014095_2.jpg 
 

 

最近は、キャンピングカーで、夫婦二人、あるいは長年連れ添ったペットも連れて、「のんびり気ままに、行く先々の泊まりたい場所に泊まる」というシニア世代の需要が増加。

宿の予約などの煩わしさも不要で、道の駅などで現地の名産品などを買い、自炊して楽しむ。そんな旅のスタイルが人気となっているそうです。

 

日本RV協会では、安全かつ快適に車中泊を楽しめる場所として「RVパーク」の認定を行なっており、現在、全国で130か所以上が指定されていて、年々増えているそうです。

 

 

1574014095_3.jpg

 1574014095_4.jpg 
 

 

「福岡キャンピングカーショー2019」で人気を博していたのが「軽キャンパー」と呼ばれる軽自動車のキャンピングカー。

手軽でリーズナブルなことが魅力で、車中泊の設備を完備し、外観は一般車と変わりません。

内装キャビネット、予備バッテリー、外部電源入力システムなどを備え、車内で十分に生活できる仕様となっています。

 

 

1574014095_5.jpg

 1574014095_6.jpg 
 

 

最近のキャンピングカーは、もはやキャンプのためのクルマではない。

旅をもっと自由に、気ままにしてくれるアイテムなのかもしれません。

次々に開設されている「RVパーク」は、「トイレと電源がある広い駐車場」。

ゆっくり足が延ばせるキャンピングカーがあれば、日本中どこでも自由な旅ができます。

 

 

1574014095_7.jpg

 1574014095_8.jpg 
 

 

1574014242_1.jpg

1574014242_2.jpg

1574014242_3.jpg

 

 

1574014242_4.jpg

1574014242_5.jpg

 

 

1574014242_6.jpg

関連情報
2020年08月29日 特別招待「ドライブインシアター」を初開催!アジアフォーカス・福岡国際映画祭2020
2020年07月07日 食の未来を考える! 1年後の「第31回 西日本食品産業創造展'21」出展募集 受付開始!
2020年06月04日 「モノづくりフェア2020」10月にマリンメッセ福岡で開催!出展者募集中!
2020年02月19日 九州最大級のホビーショー「第25回 手づくりフェアin九州」2/21~22に開催
2020年01月15日 猫家具も登場!「新春アイラブホームフェア2020 in福岡」1月18日(土)、19日(日)に開催!

   
  • NETIB NEWS
  • POUCH
  • ROKET NEWS24
  • 女性応援コミュニティ 輝く女性プロジェクト
  • ワールドワイズ
  • スマイルサーチ